【海外旅行】wi-fiはどうすればいい?4つの方法

まず始めに、基本的には海外ではBroadWiMAX等が提供している国内向けWiMAX2+サービスを利用することはできません。基本的にといっているのは、韓国の一部都市ではWiMAXの提供を行っている韓国通信企業がいるため、海外旅行中のみモバイル契約を結べば現地のWiMAX通信を利用することが可能です。

但し、韓国ではWiMAX2+ではなく、WiMAXの提供になります。WiMAX2+とWiMAXの違いですが、日本国内においては大きく通信速度と提供エリアが違います。WiMAXは従来主流であった通信回線で、人口カバー率は全国90%以上と高いものの、通信速度は下り最大13.3Mbpsと通信速度が低い仕様です。

一方で、WiMAX2+はWiMAXに比べて通信可能エリアはやや狭いものの、現在も対応エリア順次拡大中で、通信速度も下り最大440Mbps(機器により最大708Mbpsまで対応)とWiMAXに比べて圧倒的に通信速度が速いです。韓国ではWiMAXのみ現地通信事業者との契約により利用できます。

では、他に海外旅行でスマホやパソコンでインターネットをするための方法はないか?海外でインターネット接続する方法は以下の4通りの方法があります。

海外でインターネット接続する4つの方法

国際ローミングを利用

まず一つ目の方法は、国際ローミングを使用する方法です。国際ローミングとは契約している通信キャリアのサービスを海外でも利用できるようにするサービスの事です。通常、国内の大手キャリアやMVNO事業者は国内でのみサービスを展開しています。つまり、海外において、通信ネットワークを構築していない為、本来は海外でネットワーク通信や電話をすることができません。

ですが、国内のキャリアが海外の事業者と提携することで、海外の通信サービスを利用できるよにするのが国際ローミングというサービスです。

このサービスは大手キャリアである「NTTdocomo」、「AU」、「Softbank」が対応している他、MVNO業者であれば契約プランにより通話とSM<Sのみ利用可能なところがあります。この国際ローミングサービスはMVNOであれば、データ通信はできず、データ通信も行える大手キャリアであれば、1日辺り3,000円程度かかり、料金が高いというデメリットがあります。

現地プリペイドSIMを利用

二つ目の方法が、現地でSIMをレンタルする方法です。これは、現地でプリペイド式の現地SIMカードをレンタルし、スマートフォンに挿入して使用するという方法です。

現地SIMのメリットはとにかく価格が安い事です。価格やデータ容量は各国によりますが、国際ローミングサービスに比べて大幅に安く抑えることができます。

但し、現地のプリペイドSIMを使用する場合、スマートフォンがSIMフリースマートフォンである事が必要です。

また、SIMカードスロットが1つしかない場合、国内用のSIMカードと現地SIMカードを入れ替えなければならず、国内用SIMに電話がかかって来ても気づくことができないというデメリットがあります。

レンタルルーターを利用

三つ目の方法は、海外用のモバイルルーターをレンタルする方法です。海外用のモバイルルーターは日本国内でレンタルしている会社もあり、日本語が通じる、日本で契約できるという安心感があります。

当然ながら、事前に海外渡航先での対応可否も確認できる為、現地に行って使えなかったなどという心配もありません。

この海外用モバイルルーターのレンタルは1日あたり1,000円程度~利用でき、国際ローミングに比べて価格が安いというメリットがあります。また、モバイルルーターということもあり、複数の通信端末を同時に接続することもできるというメリットもあります。

SIMフリールーターと現地プリペイドSIMを利用

四つ目の方法は持参SIMフリールータに現地プリペイドSIMを挿入して使用する方法です。SIMフリーのルーターは日本国内で販売されているため、事前にルーターを準備し、海外で現地のプリペイドSIMカードを挿入することで、モバイルルーターとして使用できます。

この方法のメリットは、SIMフリールーターさえ持っていれば、現地の格安プリペイドSIMカードでデータ通信が行えるという点です。現地プリペイドSIMをスマートフォンに挿入した場合は、SIMを挿入したスマートフォンでしかデータ通信が行えませんが、SIMフリールーターへSIMを挿入することで、複数端末でデータ通信が行えるようになります。

海外用のルーターをレンタルではなく、自前で準備し、SIMも現地で調達するといった方法です。この場合、海外旅行の都度ルーターをレンタルする必要もないため、海外旅行日数が増えれば増えるほどお得な方法となります。

このように、インターネットをする方法は複数ありますが、レンタルルーターを利用する方法は特に、海外旅行前にデータ通信の可否がわかるため、お勧めです。

人気のモバイルルーターは?⇒モバイルルーター 無制限

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする