UQWiMAX【未成年】で契約する場合の解説

結論から言うと未成年でも契約は可能です。本人名義で契約をする場合は中学生からになります。その際は親権者の同意書が必要です。小学生以下のお子さまが所有する場合は親名義の契約となります。

未成年契約の場合は親権者の同意書のほかに、本人と確認できる書類と親と確認できる書類も必要です。支払い方法は親の口座振替かクレジットカードになります。クレジットカードを利用する場合は口座振替のように手数料がかかりません。また、審査に通りやすくなることもクレジットカードの利点と言えるでしょう。

契約期間が過ぎてそのまま続行させるときに成人になった場合は、特に手続きは必要なく本人名義で契約できます。
UQモバイルは世代に関係なくたくさんの人から支持されています。特に人気を集めているのが10代、20代の若者です。料金が安いことでも人気ですが、若者向けの機能、シンプルで分かりやすい設定も好評価の理由につながっています。

また、デザイン性の高さもUQモバイルの強みです。シンプルですが、ほかの会社に比べるとスタイリッシュでかわいらしい印象があります。魅力的なフォルムは持ちやすく、使いやすくなるように細かい部分まで配慮されています。

おすすめのWiMAXはどこ?⇒wimax 比較

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする