ノートパソコンを外でインターネットする方法

・外でノートパソコンを使ってインターネットしたい!

この記事では、外でインターネットを行う方法について解説したいと思います。

結論、モバイルルーターを契約する事が最善策

外でインターネットを行う方法はいくつかあります。

・スマホでテザリングする
・公衆無線LANを利用する
・モバイルルーターを契約する

このような方法があります。

スマホでテザリングするというのは契約しているスマートフォンのデータ容量を使ってノートパソコンでインターネットをする方法です。もちろん、使った分だけデータを消費するので注意が必要です。又、2018年4月よりAUやソフトバンクでテザリングが有料化されたました。

公衆無線LAN、wifiスポットなどありますが、これも使えるエリアが限定されていますし、正直使い物ならないくらい遅い場合があります。

一番ストレスなく、外でノートパソコンを使ってインターネットをするのであればモバイルルーターが1番です。

モバイルルーターは外で使えるだけではない!

モバイルルーターというと、数年前までは外でインターネットする為の【応急的なネット通信】というようなイメージがありました。
しかし、最近は通信速度はどんどん早くなり、光回線並みとは言わないものの、それに近い下り最速708Mbpsという速度にまでなりました。ですから、自宅の回線を契約せずに、スマホもノートパソコンもモバイルルーターで通信するという方もどんどん増えています。

家でも外でも使えるネット端末として人気です。

人気のモバイルルーターはWiMAX

モバイルルーターにはいくつかありますが、人気なのはやはりWiMAX。月間無制限プランがあり、エリアや速度の面でも人気があります。ここからはWiMAXの魅力について解説します。

1:WiMAXは他のモバイルルーターに比べて高スペック

モバイルルーターはいくつかありますが、料金面やエリアなどを比べてもWiMAXはおすすめです。月間無制限プランは3日で10Gの制限があるものの月間ではどれだけ使っても制限はありません。
どんなモバイルルーターにも今は制限があるのですが、WiMAXはその中で最も制限が緩く人気があります。

2:工事不要でインターネットが可能だから引っ越しが多い方や一人暮らしの方に最適

通常インターネットを使うときは、モデムなどの専用機械を導入したり、ネット回線を開くための工事をしなければいけません。賃貸物件などでその工事ができない事があります。また、引越が多い方はその度にいちいちネット回線の事について考えなければいけませんが、WiMAXならそういった悩みから解放されます。

3:モバイルルーターに通信を集約すれば通信費の節約になる!

光回線など自宅の固定回線の場合、当然外では使う事ができないのでスマホは別契約になります。外でスマホをたくさんする方は大容量の契約が必要になります。
しかし、WiMAXを持っていれば、スマホもWiMAXを通してネットができるのでスマホの契約は最低容量でも全然問題ありません。
例えば、現在キャリアスマホ月8千円+光回線約5千円=1万3千円払っている方は、格安SIM月2千円+モバイルルーター月4千円=6千円と、月々7千円も節約になります。

その他の方法は不利

いかがでしょうか?wifiには様々な種類があり、そのどれもが、持ち運びに便利なタイプになっています。もちろん、データ通信の速さ、料金のお得さも保障されています。では、もしもwifiを使わないとしたら、インターネット環境はどうなるのでしょうか?

・使う前にネット環境の設定をする。これが大変なんです。

インターネットを使うためには、様々な設定を行わなければなりません。設定を自分で行う場合、付属の説明書などを見て設定を行う訳ですが、これが相当大変。時間もかかってしまいますし、インターネットどころではなくなってしまいます。

・公衆無線LANサービスを使っても、場所が限られてしまっては…。

最近では、携帯電話会社の提供する公衆無線LANサービスがあります。こういったサービスを利用して、外出先でもスムーズなネット環境を作ることができますが、どうしても使える場所が限られてしまうのが難点。そのサービスがある場所に通ったり、ある程度の時間滞在しなければならない。という制限がついてしまいます。

制限なしに自由にインターネットが使えて、持ち運びも簡単。そんな環境を手に入れるためには、wifiが欠かせません。中でもwimaxなら、通信速度や料金などもお得なので、持っているだけで自由にインターネットが使えるでしょう。

私はインターネットを持ち歩く⇒モバイルルーター 無制限

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする