WiMAX【クレードル】とは?必要?


屋内で快適にモバイルデータ通信を使いたいのであれば、クレードルはあったほうがいいでしょう。そもそもクレードルとは、BroadWiMAX等で契約するモバイルルーター専用の拡張機器のことを指します。

このクレードル、実はモバイルルーターの機能を最大限に引き出すことのできる機器で、あると非常に便利なものです。

では、クレードルのメリットって何かですが、以下のようなメリットがあります。

WiMAXのクレードル 3つのメリット

クレードルのメリット1 モバイルルーター充電機能

クレードルはモバイルルーター専用の拡張機器と説明しましたが、クレードル自体が卓上充電器の役割を果たします。クレードルにモバイルルータを置くことで、自動でモバイルルーターの充電が行われる為、うっかり充電し忘れるといった心配がありません。

クレードルのメリット2 WiFiルーターとして使える

二つ目のメリットとして、WiFiルーターとして使えるということです。自宅に固定回線を引いている人もいるもしれません。固定回線の場合、レンタルでルーターを借りて、そこから有線で通信端末に接続をします。有線だと、LANケーブルを購入して、機器毎に接続して等と手間がかかります。

こういった場合にクレードルがあると、レンタルルータとクレードル(モバイルルーター)を接続すると、モバイルルーターがWiFiルーターの機能を果たしてくれます。つまり、モバイルルーターとクレードルがあれば、固定インターネット回線を有線ではなく、無線で使用することができるようになります。

クレードルのメリット3 電波がよくなる

三つ目の機メリットとしては、有線接続に対応できることです。クレードルにはLANケーブルを接続する端子が存在しており、この端子にLANケーブルを接続し、ネットワーク通信をしたい端末に接続すると、有線でデータ通信を行うことができます。

無線に対応していない通信機器をお持ちであれば、有線での接続ができて便利です。また、有線での接続にすることで、通信回線が安定する為、オンラインゲーム等をする方にとっても大きなメリットです。

さらには、クレードルを使うことで真価を発揮するモバイルルーターもあります。BroadWiMAX等で購入できるNEC製のモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX04」はクレードルとセットで使うことで、ビームフォーミング技術というものを利用できます。このビームフォーミングとは、従来360°均等に放射していた電波を、通信機器に向けて集中的に放射する技術で、これにより通信速度・通信距離が拡大します。この技術もクレードルがあって初めて発揮する機能です。

クレードルは利便性が大きく向上する!おすすめ

クレードルは3千円以内と非常に安く購入できるものです。このクレードルにより、利便性が大きく向上するため、お勧めします。特に家では固定回線を有線で使用している方は、有線を無線で利用できるという大きなメリットがあります。仮に無線ルーターを購入した場合は、クレードルと同等の価格での購入はなかなかできません。これだけの機能を持っていながらこの価格は非常に有用だと言えます。

それでもクレードルの購入を迷う方、クレードルは購入必須ではないため、後日購入することも可能です。まずは、クレードル無しでモバイルルーターを使用してみて、不便な点があれば、それがクレードルで解決するか考えるといいと思います。

クレードルの購入によって解決する問題であれば、購入するのがよいと思います。

また、購入した後に結局不要だったなんて考える人もいるかもしれません。そんな方は、オークションやフリマサイト等でクレードルを販売することで、購入費用も最低限に抑えられます。

モバイルルーター選ぶならどれがいい?⇒モバイルルーター 無制限

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする